スポンサーサイト

  • 2010.11.22 Monday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

体調

  • 2010.08.07 Saturday
  • -


長野から帰って来て直ぐの京都出張、今週の神戸出張が終わりました。
ちょっと風邪気味かなー、喉痛いなー、と思っていたら扁桃腺腫れました

病院へ行って薬飲んで、眠くなって、起きて文庫本読んでまた寝ます。
星子ちゃんのブログを見たら美味しそうな丼物の写真が・・・。
そーか、私もスタミナ付く美味しいもの食べてエネルギー蓄えよう

ヌシさん(ほーちゃん)の東国三社ワークが少し先に延びたのも、
きっと私の体調が良くないからですね。
ありがとうございます、早く体調治します

聖地への旅

  • 2010.07.29 Thursday
  • -

始発の新幹線で向かった長野。
初の長野新幹線でしたが、新幹線はみんな一緒だった(笑)

思えば始発の新幹線は人生二度目だ。
一度目は、父の癌が急変し、夜に亡くなってしまい、帰る手段が無くて、
(車の運転が好きな私でも、ここで運転していくほどの度胸は無かった)
泣きながら一睡も出来ずに向かった東北新幹線だった。
遠くの山が朝焼けに染まり、綺麗な紫色だったな・・・。
そういえば、源氏物語で紫式部が亡くなった時も、紫色の雲が山々を
包むように流れていて光源氏がその事に気づいたのだった。

ちょっとアンニュイな気分・・・だったのはぼたんちゃんに会うまでだった。

車内ではなぜかディスコの話題(ルピーって知ってる?)で盛り上がる。
夢子ちゃんが合流してからは弁当の話になった、いつも通りの私

長野駅からみんなで聖地(櫻子さんのご実家)へ。
大きなお家なのでみんなでお掃除、汗だくです。
お昼寝はまさに夏休みの小学生が遊び疲れて寝ているかのような姿(笑)

まさしく映画のサマーウォーズの世界ぢゃん!
同じ長野だし!って何気にテンション上がった私。

ここからは皆様がすでに書いている通り温泉&神社でした。
とても楽しかった〜

思ったことメモ

_浩瑤嚢イに選べる色浴衣がキャラクターにあっていた。
浴衣とチャネリング(由宇さんのブログみたいだ)。

△澆ーこちゃんの貫禄。まさに、全てを知る者だった。
(ロープレのラスボスにこんな名前があったような?)
 
櫻子さんが乗ったタクシーの名前と看板が富士山。
富士山がお迎えとはさすがです。
 
す圓の新幹線の席が8号車8列。櫻子さんの家の掛軸は88箇所巡礼。

テ輿殻弔蟒个好舛戰織鵐戰襦壁鈴?)
翌日、涼音さんがいきなり何かを思いついたように二階に駆け上がり、
この「チべタンベル」を持ってきたのには驚きました。
突然鳴り出したことは戸隠神社に行っていた涼音さんは分からないはず。

ν眛に行った「社佐良志奈(さらしな)神社」のエネルギーの凄さ。



御祭神
譽田別尊、 息長足姫尊、 大鷦鷯尊

志賀直哉の小説「豊年蟲」にも登場する神社で、
地元では「若宮様」と呼ばれているそうです。
宗良親王(後醍醐天皇の皇子)の御所の地でもあるとの事。

引いたおみくじは「中吉」。しかし内容はあまり良くなかった。
ここで良い内容を引くと調子に乗るからかしら?
いただいたメッセージは「心して進め」。

境内社「諏訪社」の足元からビリビリ来るエネルギーも凄かったです。




戸倉上山田温泉(お湯は硫黄の匂いが強いですが、お肌がツルツルに
なるとても素晴らしい温泉)とセットで行くのがお勧めです

京都より

  • 2010.07.29 Thursday
  • -

昨晩より京都に来ております。

前日の夜に入り、翌日は朝から夜までずっと仕事して最終の新幹線で
帰るだけという楽しさとは無縁の仕事ONLYです。

いつもは駅の近くのホテルに泊まっているのですが、 今回は京都らしさ
を少しでも味わいたいので、駅前の旅館にしてみました。
古くから営業している旅館で、京都っぽいあじわいがありました。

サロンの皆様と一緒なら、みんなで色浴衣来て街中を歩けるのに〜
と思っちゃいました。

夜、テレビで石田三成を見ていました。
ゆかりのある場所に行きたいなーと思っていたら、
涼音さんのブログにも書いてあったのでちょっとビックリでした。

今日の京都は朝から雨が降ったり止んだりで暑くなくてちょうどいいです。
夜までお仕事頑張るぞお

暑いです・・・

  • 2010.07.22 Thursday
  • -

毎日暑いですねぇ
都心では、2008年に記録した最高気温を塗り替えたらしいです

私は暑さに弱い東北人なので(但し寒さにも弱い(笑))
お外に出るのが毎日辛いです

太陽さん、ごめんなさい。

お外に出る時はこまめな水分補給を忘れずに!
なんとか日曜日まで続く暑さを乗りきりましょう。

関係ない話になりますが、夢子ちゃんのブログに
スターウォーズの話題がありましたね、私も大好きです

あと、エヴァンゲリオンとガンダムも大好き
富士急のエヴァンゲリオンパビリオンに行かなくては!
等身大のガンダムを見に東静岡駅に行かなくては!
と考える日々でした(平和)。

あっ、新幹線からガンダム見えるらしいとの噂が。
来週の京都出張の時はシャッターチャンスを狙います

どんな状況でも感謝出来る

  • 2010.07.18 Sunday
  • -

【1】 口は……人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために使おう…
【2】 耳は……人の言葉を最後まで聴いてあげるために使おう…
【3】 目は……人のよいところを見るために使おう…
【4】 手足は…人を助けるために使おう…
【5】 心は……人の痛みがわかるために使おう…

「一生、寝たきり」と宣告され、自殺未遂までした中学校の教師が、
家族や生徒の応援と、感謝の心により、復活を遂げる奇跡の実話。

これは『命の授業』 の著者で全国で公演も行っている
腰塚 勇人さんの話です。
http://www.inochi-jyugyo.com/

一生寝たきりとまで宣告された事故を、命の重みに気づき、全国の子供たちへの
公演活動に打ち込む機会をくれたと感謝するこの方の姿勢が素晴らしい。

この講演を聞いて涙を流している子供達の純粋な綺麗な心が、
いつまでもそのままであってほしいと思う今日この頃なのです

ありがとうございます!

  • 2010.07.17 Saturday
  • -



最近、全くブログの更新が出来ませんでした。

日食が近づくに連れてどんどん悪くなる体調、仕事の忙しさ、企画アイデア出し。
周りの人達が活躍していることをブログで拝見して劣等感を覚えたり。

こういう悪い循環を続けていると精神的にも良くないですよね、反省

ぼたんちゃんのブログを見て、みんな同じ(こういう時期がある)と改めて思い、
メールで逆に元気づけてもらったり、
夢子ちゃんから励ましのお電話をいただいたり、サロンの仲間はみんな優しい。

もちろん、櫻子さんにも毎回いろいろご心配いただいていたり。

私はサロンに通っている理由を改めて考えた。
チャネリングしたい。
ヒーリングしたい。
エネルギーを感じたい。

いえいえ、そんな理由だけではこんなに続かなかった。
櫻子さんやサロンの仲間に会える、話せる、悩みを言える・・・。
そういったことがすごく嬉しくてありがたくて感謝するのだ。

いつもいつもありがとうございます。
この赤いお花は見てくれた皆さまへの感謝の証です

今日も虎ノ門での休日出勤頑張ります!

+おめでとうございます(更新)+

  • 2010.07.01 Thursday
  • -


改名おめでとうございます
 
Cielさん改め、寿 百合子さん

マナさん改め、かぐや 夢子さん

涼音さん改め、清流 涼音さん

ステキなお名前です。
リンクも更新させていただきました。

皆様の更なるご活躍をお祈りしております

サマーウォーズ

  • 2010.07.01 Thursday
  • -

先日、映画「サマーウォーズ」をDVDで見ました。
期待して見たのですが、結果、また感動して泣いていました

http://s-wars.jp/

世界中の人々が集うインターネット上の仮想世界、OZ(オズ)。
そのメンテナンスのアルバイトをしている高校生の健二は、憧れの先輩・夏希から
田舎に行くというアルバイトを頼まれる。気楽に応じた健二だったが、実は夏希の
本家とは武家の血筋を受け継ぐ旧家、陣内家であり、曾祖母である烈女・栄のため
に夏希のフィアンセのふりをするというアルバイトだったのだ。

さいわい栄は健二を認め、芝居は平穏のうちに終わるかに見えたが、その夜健二は
ケータイに届いた謎の数字の羅列を、数学の問題と考えて解いてしまう。
しかしそれは、OZ世界を崩壊させ、現実世界をも混乱させる大事件の幕開けだった。

舞台は長野県上田市。
のどかな田舎の少年と大家族が世界の危機を救います。

一人一人の力を集めて、家族の協力で大きな敵と立ち向かう。
クライマックスでは、世界中の人々の協力の下で敵を倒します。
家族と見ても、恋人と見ても、一人で見てもとても楽しい映画だと思います。

あっ!!なぜこの映画をお勧めしたいと思ったのか、ふと気付いてしまった。
8月6日(金)にTVで放映(TV初登場)するらしいです
是非見て下さい、お勧めしまーす。
あまりネットをしていない人は、仮想空間やアバターについて
分からない事が多いかも知れないけど

しかし、長野県ってチョイスが私的に素晴らしいと思った。
だって、櫻子さんと涼音さんが育ったのもそこだしね、聖地かしら

転機を迎えるチャンス

  • 2010.06.30 Wednesday
  • -

最近、とても涙もろい私。
昨日も日本×パラグアイ戦を見て感動して泣いてしまった 
関東地区で57.3%という驚異の平均視聴率を出したこの試合。
多分、私のように泣いていた人はたくさんいるはずだ。

日本はワールドカップの予選が始まる前、4連敗してしまった。
でも、そこで日本は学んだのだ、チームが「一致団結」する必要性を。
負けた時に「あの時こうしておけば良かったのに・・・」と悔やみがちですが、
後悔したところで、時間を戻して全てをやり直すことは決して出来ない。

日本を感動の渦に巻き込んだ「一致団結」して戦う姿。
それは後悔ではなく反省をして、今後に活かした選手達の姿。

人生において、転機を迎えるチャンスは、
失敗をしてしまった時だと思う。

後悔では無く、素直に反省をする。省みる姿勢。
それこそが何より重要だと思う。

日本代表の皆さん&岡田監督、お疲れ様でした。
夜遅くまで応援していた皆さんもお疲れ様でした。
ファウルをたくさんもらっても、身体を張ってゴールを守るその姿に
応援していた人は皆勇気づけられたことでしょう

感動をありがとお

素敵なブレスレット

  • 2010.06.29 Tuesday
  • -

私は昔からずっと左手に水晶やパワーストーンを嵌めていました。
今や誰でもブレス(数珠)をしていますが、TVや江原さんの影響でしょうか。

私が嵌めていた目的は、ずばり「魔よけ」でした。
左手の水晶は「魔よけ」と昔から言われていたので、感受性の強い私は
手放せない物でした。
日光のお寺の数珠や、ショップで高いお金を出してタイタンルチルを買ったり。 

櫻子さんに初めてお会いしたはタイタンルチルのブレスを嵌めていました。
ヒーリングを行う前に注意事項があり、
「これ、もう嵌められなくなると思うけど、それでも良い?」
エネルギーが変わっちゃうのでとの事。

う〜ん、これ何十万で一生ものだと思って買ったんだけどぉ・・・。
でもでも、櫻子さんのヒーリングを受けたいので泣く泣く外した記憶が

今私が嵌めているのは、
ウエサク祭の月光の力を秘めたアメジストのパワーブレスちゃんと
夏至を乗り越えるための力を込めたピンクやクリアのブレスちゃん
紫や白やピンクやとてもクリアな色合いの素敵なブレスです。

昔は単に「魔よけ」としての物だったのですが、
今は櫻子さんのエネルギーを込めた私にとっては大事な宝物
消耗が早くてすぐに終わっちゃうこともありますが、
その後は自然界で一生懸命働いて下さっていることでしょう。

多分、ブレスを嵌めている人はたくさんいますが、
こんなに感謝をしながら嵌めているのは、櫻子さんと涼音さんが
作成したブレスを嵌めている人だけだと思います。

作ってくれる櫻子さんと涼音さんにも、私や地球の為に働いてくれるブレスにも、
この状況を与えてくれる全ての存在にも、
これからも、私はいろんなことに感謝の日々を送っていきます

そういえば、ぼたんちゃんのブログを見て鮮やかに蘇った記憶がありました。
それは熊本城の周りを歩きながら、お堀にブレスを撒く風景。
花咲かじいさんのように、桜を咲かせましょうといったように、
ゆるやかなカーブでぼたんちゃんの手から繰り出されるブレスの珠。

ものすごく大量の珠を見て、こんなに必要なのねとその時は納得したものでした。
今もあの珠達は、熊本城を守っていることでしょう。

Profile

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archives

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM