スポンサーサイト

  • 2010.11.22 Monday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

伊勢参り(その3)

  • 2010.04.14 Wednesday
  • -

遅ればせながら、伊勢の続きです(えっ、今更・・・)。

内宮を後にし、車で「瀧原宮」へ向かいます。
ナビをSETしてぶーんと走っていると、信号待ち。
なぜか呼ばれている、ん?どなたですか?

ナビを見ると森、左窓を見ても森。
分からないので、ナビのカーソルを更に左へ・・・。
えっ、「月夜見宮」様でしたか!?

行きたいけど場所が分からないからまた今度でいいや(失礼)
と思っていたけど、何かのご縁ですね

駐車場に車を止めると「注意!盗難多発地点です!」
とナビが言っていた。神様も大変ですね

「月夜見宮」様は数名観光客がいましたが、とても静かなお宮。
来れて良かったです。呼んでくださってありがとうございます

---------------------------------------------------------

月夜見宮は外宮の別宮である。
神宮の別宮は基本的に1の社殿につき祭神は1神であるが、
月夜見宮は月夜見尊(つきよみのみこと)と、
その魂の月夜見尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま)
の2神を祀る。
1の社殿に2神を祀る別宮は他に外宮別宮の風宮(かぜのみや)
と内宮別宮の風日祈宮(かぜひのみのみや)がある。
(Wikipediaより)

---------------------------------------------------------

お参り後は予定通り、「瀧原宮」様へ。
ここはまさしく聖地ですね〜、仕事がなければずーっといたいなぁ。
ここにしばらく留まってらしたのも分かります

---------------------------------------------------------

瀧原宮は内宮(皇大神宮)別宮で、伊勢神宮のある伊勢市の西部を
流れる宮川の河口から約40km上流の、宮川支流大内山川が
流れる度会郡大紀町(旧大宮町)滝原にある。

宮域には瀧原宮(たきはらのみや)と瀧原竝宮(たきはらならびの
みや)の2つの別宮のほか、瀧原宮所管社が3社がある。
所管社の若宮(わかみや)神社には神体を入れる御船代を納める
御船倉(みふなぐら)が併設されているが、御船倉を持つ別宮は
瀧原宮のみである。(Wikipediaより)

---------------------------------------------------------

泣く泣く明日からの仕事に備えて、大阪へ向かいます。
そして梅田の会場の下見をして、ホテルへチェックイン。
長いような短いような、私の伊勢参りでした

後で聞くと、翌日私が梅田駅近くで仕事をしていた時に、
涼音さんとぼんちゃんも梅田(大阪)駅にいたとか。
実はニアミスしてました
 

スポンサーサイト

  • 2010.11.22 Monday
  • -
  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

Related Entries

Profile

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archives

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM