スポンサーサイト

  • 2010.11.22 Monday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

長野&米子不動尊とのご縁(続き)

  • 2010.10.18 Monday
  • -

櫻子さんとのヒーリングで米子不動尊へ行ったことを報告した。
その時の場所はパレット、由宇さんはアシスタントとしてセッションにいた。

櫻子さん⇒「よくあそこへ行ったねー。地元の人でもあまり行かないよ。
晴明さん、何かありますか?」
晴明さん⇒「あなたのガイドがよく登ったと誉めています。」

私のガイドはつい最近までどなたか分かりませんでした。
由宇さん(晴明さん)も、「確認しようと思っていても巧妙に偽装されていて
誰だか教えてもらえません」と言われました。

その後、涼音さんのチャネリングセッションでもたまたまガイドの話が出てきて、
「知ろうとすると妨害を受けます。巨大な渦の中にいて、誰か分かりません。
ただ、人に頼らずに自分で私が誰かを突き止めなさい」と言われ、
まだ私はガイドを知る時期ではないのだと思って過ごしていました。
(先日のブログの記事の通り、時期が来れば分かると思っていました)

さて、話は長野の旅へ戻ります。

ぼたんちゃんのブログの通り、温泉の近くの「佐良志奈神社」へ。
ここは寄ろうと決めて行きました。
ここは本当に気持ちの良い場所です。

その次の神社は、「武水別(たけみずわけ)神社」
ここは道を間違えたというか、なぜかあえて裏道を行かされましたね。
裏道はずっと続いており、カーナビに神社名を発見したときは、
あぁ、ここに呼ばれての裏道だったのか・・・。
鳥居を見ますと武将に縁のある感じがしました。



弘治3年(1557)と永禄7年(1564)に、謙信は信濃へ乱入してきた
武田信玄の討滅を祈願している神社とのこと。

ご祭神・・・武水別大神・誉田別命・息長帯比売命・比売大神
主祭神の武水別大神は水を司る神で、善光寺平の五穀豊饒と千曲川の
治水を祈念して祀られたそうです。
裏手に回ると、天地創生の神々がずらっと並ぶそのお姿は神々しいばかりです。
しかし、なぜに家康殿?イザナギ様のお隣???

その後はすんなり櫻子さんのお家、すなわち「清流神社」
以前お掃除に伺った家の雰囲気とはがらり。
とっても素敵で、かわいい空間。でも神棚は凄いよー。
あの神棚がピタリと収まる作りの棚。昔にこの棚を作ったときから、
きっとこのサロン計画は秘かに進んでいたのであろう。

手巻き寿司をみんなで準備して食べる〜
人数が多い食卓はなんか幸せだな〜、おいしいな〜
由宇さんだけが食細い(笑)。

そして、NEWサロンでのヒーリングが始まります。
 

スポンサーサイト

  • 2010.11.22 Monday
  • -
  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

Profile

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archives

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM