スポンサーサイト

  • 2010.11.22 Monday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

出雲ネタ(パート2)

  • 2010.09.18 Saturday
  • -



先日、急な対応で遅くまで仕事をしていました。
最終バスが出る時間になんとか間に合い、飛び乗ったんだけど、
営業所止まりということで、三宿で下ろされました。

ぷしゅーとドアが閉まり、行ってしまうバス
いつもなら、タクシーを掴まえて・・・の距離ですが、気分的に歩こうと思った。

てくてく・・・。なんとなく家の方向に向かい始めての道を歩きます。
なんか引かれるように分岐道を右に行きました。
途中、やんちゃなおにいちゃんが携帯でしゃべっています。
明かりも少なくなってきました。大丈夫かな、私。

すると、突き当たりに突然神社がありました。
このあたりは夜でも参拝客がいるのでしょうね、提灯や境内にも明かりがあります。
よく見ると、お祭りの準備もしてありました。

こんなところに神社が

そういえば、前にぼたんちゃんに聞かれたことがあった。
「ひろりんの家の近くには神社無いの?地元の神社はいいよ〜」

私にとっての地元の神社を発見しました。
その名は「駒繋神社」。

昔から「子(ね)の神」といわれ、出雲大社の分霊を守護神として祀る。
天喜四年(1056)源頼義、義家父子が奥州征伐の際その武運を祈ったと伝えられている。
その後、文治五年(1189)源頼朝が奥州の藤原氏征伐のおり、祖先義家が参拝したことをしのび、愛馬芦毛を境内の松の木につないで参拝したとのいい伝えから、明治以降駒繋神社と称するようになった。

なんと、ご祭神は「大国主命【別名:子の神大物主命】」様でした。
こんな身近に昔からいらっしゃったのですね。

夜の神社で、一人で感動。
しかし、お散歩の人たちが何人かいらっしゃるので長居も出来ず立ち去ります。
(またいつでもいらっしゃい)
年配の優しそうな男性の声がしました。

はい、頻繁にお伺いさせていただきたく思います。
呼んでいただき、ありがとうございました

 

スポンサーサイト

  • 2010.11.22 Monday
  • -
  • by スポンサードリンク
  • in -
  • -
  • -
  • -

Profile

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archives

Sponsored Links

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM